インピンジメント症候群

27 2月

肩関節の肩峰下滑液包や腱板が圧迫・摩擦されておこる障害を


インピンジメント症候群と総称する、


このうち滑液包の炎症があきらかなものを肩峰下滑液包炎といい、


腱板の病変があきらかな場合は腱板炎または棘上筋症候群とよぶこともある、


しかし実際には臨床的にこれらを的確に鑑別することはむずかしい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。