根性坐骨神経痛

6 3月

坐骨神経痛とは坐骨神経支配領域、


すなわち腰背部から殿部・大腿後面・膝窩・踝から足先にかけてあらわれる痛みをいう。


腰痛疾患でみられる坐骨神経痛は神経根症状としてあらわれる放散痛である。


このことから腰痛疾患における坐骨神経痛をとくに根性坐骨神経痛とよぶことがある。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。