筋・筋膜性腰痛症

6 3月

筋・筋膜性腰痛症は、


傍脊柱筋群に機械的ストレスや疲労による過緊張が生じ、


その筋膜をつらぬく脊髄神経後枝が刺激をうけて発症すると考えられている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。