腰痛の生活指導

6 3月

腰痛においては、さまざまな日常生活動作のなかで、


以下のように正しい姿勢を保持することが重要である。


①腰椎の生理的前彎をたもつ。


骨盤前傾によって生じる腰椎前彎の増強は、腰痛を悪化させ、


また腰椎における退行変性を促進する要素としてはたらく。


②脊椎を保護する筋群を正しく作用させる。


腰椎の安定性を確保するためには、


脊椎を保護する筋群(腹筋群・背筋群・大殿筋・大腿四頭筋など)の筋力増強をはかり、


これらをバランスよく作用させる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。