胸郭出口症候群

10 3月

胸郭出口症候群は、


胸郭出口で神経および血管が圧迫または牽引されて生じる一連の症候群をいう。


胸郭出口は、前斜角筋部、肋鎖間隙、小胸筋などで構成される。


これらによって圧迫・牽引をうけるものは、


腕神経叢からの神経線維束と鎖骨下動静脈である。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。