クロイツフェルト・ヤコブ病

13 3月

クロイツフェルト・ヤコブ病は、ブリオンタンパクを病原体とする感染症である。


潜伏期間がきわめて長く、20?30年におよぶと考えられており、中年以上に好発する。


なおブリオンタンパクを病原体とする感染症をブリオン病と総称すり。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。