脊髄損傷の原因

16 3月

脊髄損傷は、


交通事故・転落事故・転倒などの外傷による


脊椎の骨折・脱臼にもとづくことがもっとも多いが、


外傷によらず脊柱の過屈曲・過伸展によっておこることもある。


なお外傷以外でおこる脊椎損傷は高齢者に多く、


その基礎疾患としては、脊柱管狭搾症・変形性頸椎症・後縦靭帯骨化症などがある。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。