アンチエイジング

29 5月

物忘れ、老眼、関節痛、肌のしわ、脱毛などは、歳をとれば(加齢)誰でも避けられない現象ですが、これをすこしでも先延ばしできないものか。この課題に取り組むアンチエイジング(抗加齢)研究が、現在、世界各地で盛んに進められています。体内に入った酸素の一部が食べ過ぎ、大量のアルコール摂取、ストレスやたばこ、紫外線、過激な運動などにより活性酸素となり、体の組織や成分を酸化させて、老化や病気を引き起こします。最近見かける体がサビるという言葉は、この酸化を表現したものです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。