Archive | 9月, 2009

僧帽筋、中、下部ストレッチ

30 9月

僧帽筋、中、下部ストレッチ これは腰付近から肩にかけて付いている筋肉を伸ばすストレッチです!ポイント 1、手を開きすぎないように。 2、上半身を少しひねりましょう。 3、伸ばさない方の腕は曲げてバランスをとります。 4、伸ばす方の手の方向は斜め前です! 5、強度が足りない人は伸ばしてる方と同じ方の膝を伸ばします。 6、5の時はバランスを崩しやすいのでゆっくりやりましょう!

僧帽筋、上部のストレッチ

29 9月

僧帽筋、上部のストレッチ これは首筋の筋肉を伸ばすストレッチです!ポイント 1、あごを引きます。 2、伸ばす方の手首を軽く持ちましょう。 3、持った手を斜め下に引くイメージです。 4、背筋を伸ばしてやりましょう。 5、首と腕を引き離すイメージでやりましょう!

三角筋、後部のストレッチ

28 9月

三角筋、後部のストレッチ これは肩の後ろ側を伸ばすストレッチです!ポイント 1、伸ばす方のヒジは伸ばしたままです。 2、手の平は上に向けます。 3、顔の方向によって強度がかわります。 4、伸ばす方の肩があがらないように。 5、4のとき肩を首から離すようなイメージで!

三角筋、中部のストレッチ

25 9月

三角筋、中部のストレッチ これは肩の筋肉の真ん中を伸ばすストレッチです!ポイント 1、肩の力を抜く。 2、伸ばす方の肩があがらないように。 3、伸ばす方のヒジはなるべく曲げないように。 4、手の平を必ず上に向けましょう。 5、肩が硬い人は手首を持ってあげてもOKです!

三角筋、前部のストレッチ

24 9月

三角筋、前部のストレッチ これは肩の前側を伸ばすストレッチです!ポイント 1、背筋を伸ばし、少しお尻を突き出すイメージで。 2、指先は自分の足の方に向けます。 3、肩を前に出し、肘を後ろに残すイメージで。 4、上半身を少しひねると三角筋が伸びます。 5、肘を深く曲げすぎると肩関節を痛める原因になるので注意しましょう!

優勝報告

21 9月

優勝報告 ありがとうございます〓ケガも直ぐに治してもらい、不安要素を取り除いてくれたおかげですよ〓〓身体が元気だったら明日の午前中に治療しに行きます〓 これからも当院は、治療を頑張ってやりたいです。本当におめでとうございます。

マスターズ優勝

21 9月

マスターズ優勝 バトミントンのマスターズで当院の患者さんが全国制覇をしました。これからも優勝を続けて欲しいですo(^-^)o。